7歳以上のわんちゃん専門

一般的には、7歳を過ぎた頃から『シニア期』と呼ばれます。もちろんシニアになったからと言って、いきなりガックリなる訳ではありませんが、色々な病気が出てきてもおかしくない年齢になります。今まで獣医さんにはあまりお世話にならなかったわんちゃんも、血液検査で内臓の数値がちょっと・・・。という事も少なくありません。トリミングしながら、今まで苦手だった体を触るトレーニングをしませんか?獣医さん以上に体を触る機会が多いトリミングは、わんちゃんの体の異変に気付きやすいです。毎月のケアでわんちゃんの体とココロの落ち着きを保ちます。