ケアトリミングは美容に特化していません

元気に過ごしてきたワンちゃんも、7歳を過ぎた頃からシニア犬の入り口にたち始めます。獣医療や食生活の改善で、ワンちゃんの平均寿命も延びています。いつまでも清潔で犬らしく過ごせるように、苦手なことは克服できるように、得意なことはいつまでも継続できるように。寝たきりにならないように、寝たきりになってしまっても、快適に過ごせるようにお手伝いいたします。ケアトリミングは、健康で清潔に過ごせるようにカットやシャンプーをします。わんちゃんが苦手な事は、飼い主様と相談しながら、ケアしていきます。デザインカットはいたしません。 細かいところにこだわらない方針です。

テーブルが苦手なわんちゃんは床で行います。疲れてないかな?体のどこか痛くないかな?確認しながら行います。無理な体勢にいたしません。寝ていたいときはどうぞ寝たままで。その子に合わせたペースで。手早くゆっくり愛情込めて。